今日、二つの店頭の貼り紙を見た。

まずは景気の良い方から。
仕事場のそばに、ランチもおいしいビア・ホールがあり、お昼に出かけたら閉まっていた。「ありゃ、潰れちゃったか」と思い、見つけたのがこの貼り紙。

20160712_BeerHall

夏になったら夜の営業だけで忙しくなってしまって、ランチの営業は中止、という話。
短時間で効率的に稼げるようになって良かったね、という話。

もう一方は、本屋さんの閉店。

20160712_BookStore

オートノミーが昔オフィスを構えていた内幸町交差点そばの本屋さん。ちょっとした本をよく買いに行っていた本屋さん。
実店舗は閉めて、配達専門の本屋さんとしてやっていくのだそうだ。
ビジネス街なので、定期購読誌の配達だけでもやっていけるのかな。
こちらは悲しい貼り紙だった。