Dennis 50

インターネットで本当にコミュニケーションは変わったのかなあ? 購買行動は変わったのかなぁ? できる限り、実験してみたいと思います。

?

2016/12/28(水) 晴れ テレビには別途スピーカーを買ったほうが良いみたい

最近のテレビは液晶の外側のワクが本当に小さく細くなった。
その結果、スピーカーの行き場がなくなってしまい、音が本当にしょぼい。
そこで、JBLのコンパクトTVスピーカー「BOOST TV」を買った。


2万円にも満たないスピーカーなので、そんなに立派な音はしないが、少なくともテレビに付いているスピーカーよりはましだ。

20161228

テレビのすぐ前の中央に置くと、私のテレビのリモコン受光部を塞いでしまうので、最終的に少し離して設置した。

やはり人はみんな、音なんかよりも見た目重視なのかなぁ?

 

2016/12/20(火) 晴れ スーツの写真をアップロードするとたくさん「いいね!」してもらえるのですが……

Facebookにスーツを着て写っている写真をアップロードするとたくさん「いいね!」してもらえる。





私はヒューレット・パッカード在職中は毎日スーツだったから、ここ最近のイメージがスーツとはかけ離れているのだろう。最近、普段はこんな感じ。

20161220_KnitCapDennis

で、来年からは、別にスーツが必要じゃない日でも、毎日スーツを着ようかしら、というアイデアがある。
ヒューレット・パッカードのサラリーマンだったときはスーツが当たり前だったけれど、最近の日常はスーツを着ていると目立つんである。
スーツ着てても、にこやかにできるし
 
20161220_Suit

冬はコート来ていれば暖かいからね。

20161220_Coat

でも東京の夏は嫌だな。全然スーツ向きじゃない。
 

2016/11/07(月) 晴れ アメリカ大統領選挙に興味がある理由

アメリカ時間の明日11月8日は大統領選挙の投票日である。

20161107_Election
https://en.wikipedia.org/wiki/United_States_presidential_election,_2016

この結果に私はものすごく注目していて、開票が行われる日本時間の11月9日の水曜日は仕事を入れずにずっとCNNの報道を見ているつもりである。

私は、日本という狭いところで仕事をする気はもはや全然ない。これからの時代は中国の時代で、もし若かったら中国語を学んでそれを活かして仕事をしていくところだが、残念ながら中国語の難しさは私にはとても越えられない壁なので、英語でやっていくしかない。
私の先輩の中に何人か、50歳を過ぎて中国語を習得した方がいらっしゃるが、これは尊敬以外の何物でもない。

アメリカは、私のこれからのメイン・ステージだ。ここでうまくいかないようなら、アジアでもダメだと思っている。
そうなると、アメリカの政治体制は非常に重要だ。
直接選挙で選ばれるアメリカの大統領は日本の総理大臣などよりも大きな権力をもち、国を変えていくことができる。
今回の選挙でドナルド・トランプが選ばれるようなことがあったら、今オッケーなことが一々覆る可能性がある。
私の周りでは「トランプが大統領になんかなるわけがない」という声が多いが、私はそうとは言い切れないと思っている。

さぁ、どうなるか、大統領選挙。

2016/10/09(日) 曇り 犬のしつけって、子どものしつけと同じなのかなぁ?

ペットの飼い方に関して調べていて、犬のしつけに関して学んで「へ〜」って思った。

20161009_Dogs
http://tokyo.rdy.jp/archives/1094

犬を飼う時に非常に大事なのが褒めるタイミングなのだそうだ。
犬は、吠えずに黙っているときとか、大人しくしている時に、ちゃんと褒めてやるのが大事なんだそうである。

人間の親は、子どもが「何もしていない状態」を褒めるということはない。だから、大人しくしている時には放っておいてしまう。悪いことをした時だけ叱り、大人しくしているときは放っておくということになってしまう。
そうすると、犬には「大人しくしていることが良いこと」だというのが伝わらない。逆に、悪いことをした時だけかまってもらえるということになってしまって、いたずらが悪化したり、吠えぐせがついてしまうこともあるのだそうだ。

なるほどぉ。
ひょっとしたら、人間の子どもも同じかも。
最近はきょうだいも少なくて、学校のクラスの人数も少ないので競争がなく、わがまま放題になってしまっている子どもが多いと聞くが、静かにしていたら褒めてあげれば良いのかもしれない、と思った。

2016/09/23(金) 曇り iHeart Radioも音楽ストリーミング事業に参入して音楽ストリーミング・サービスはますます混乱の模様

ラジオが聞ける無料アプリ「iHeart Radio」を運営する「iHeartMedia」が音楽ストリーミング・サービスに参入すると発表した。

iHeartMedia Nearing Paid Streaming Service [Billboard]

「iHeart Radio」はスマート・デバイス及びパソコンでラジオ番組を聞けるサービスである。ニューヨークのZ100やロサンゼルスのKIIS FMも加盟していて、全米各地のラジオ番組を聞けるほか、アーティスト名の付いた「〜〜ラジオ」がたくさんあり、特定のアーティストの曲を聞くことができる。

20160923iHertRadio
(アプリの画面)

現在は無料だが、来年2017年に月額5ドルでコマーシャルなしのラジオが聞けるバージョンと10ドルでストリーミングが楽しめるサービスを開始すると発表した。この「5ドル10ドル2段階方式」は、PandoraやAmazonと同じ。
これ以上、音楽ストリーミング・サービスを提供する会社が増えても飽和するだけなのに、参入である。

ベンチャー企業のSpotifyやSoundCloud、IT大手のApple、Google、Amazonにラジオ業界からこのiHeartMedia。衛星ラジオのSirius XMやインターネット・ラジオのPandoraも絡んでこの世界は過剰競争である。
そういえば、レコード産業から音楽ストリーミング・サービスにどこかが参入するのではないかという噂があったけれど、いまのところ、どこも手を挙げないね。

音楽ストリーミング最大手のSpotifyの昨年度の欠損は1億8400万ユーロ(約200億円)だったわけで、まだ儲かっている会社はないのだ。

iHeart Radio同様のサービスを行っている衛星放送ラジオのSirius XMの幹部は「今後、どのサービスが生き残っていくのかという全てのカードはレコード・レーベルが握っている」とコメントしている。
2016年9月20日
Hollywood Reporter
Sirius XM CFO David Frear: Music "Labels Are Holding All the Cards"

また、サムスン電子がアメリカで展開していたストリーミング・ラジオ・サービス「Milk」がサービスを終了した。
2016年9月22日
Billboard
Samsung’s Milk Music Officially Shuts Down U.S. Service

Spotifyは競合のSoundCloudを買収するという噂もあるし、SpotifyはFacebookが買収するという噂もある。
音楽ストリーミング・サービス界隈はここしばらくゴチャゴチャの状況が続き、最終的に1社か2社かの勝者が残るはずである。
ちゃんとウォッチしていかないといけないね。

 
livedoor プロフィール

dennis_jp

「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
記事検索
  • ライブドアブログ