Dennis 50

インターネットで本当にコミュニケーションは変わったのかなあ? 購買行動は変わったのかなぁ? できる限り、実験してみたいと思います。

ギプス装着

2016/07/25(月) 曇り 【後遺症】また治療院通い

昨日日曜日、家の中で、右のおしりの筋肉の一本に「ピキッ」と軽く電気のようなものが走った。
別に大したことではなかったので放置していたのだが、今朝起きると、どうも痛みのようなものが右のおしりの周りに広がるようになっており、立ったり座ったりするときに痛いので再び治療院に行った。

20160725

そうしたら、なんと昨年2月から3月にかけて足を捻ってしまってギプスをはめて治療していた箇所をかばうあまり、カラダのバランスが狂ったせいだとわかった。

見てくれた理学療法士曰く、カラダの右半分と左半分で筋肉の付き方が変わってしまったようなんである。以前痛めた左側は正常に筋肉が付いているのだけれど、反対側の右側はすっかり落ちてしまっているというのだ。
そのため、腰の骨はよじれたようになってしまっているのだそうである。

これは大変だ。
理学療法士からは、これからはできる限り毎日通院して、治療をするように言われた。あ〜あ、嫌だな。また治療院通いだなんて。
 

2016/04/08(金) 曇り ギプスが外れて今日で1年

Facebookはおせっかいである。去年の今日どうしたとか3年前はどうだったとか教えてくれる。私は過去は振り返らないのでこの表示が嫌で嫌でしかたがない。「この表示の回数を減らす」「この表示が出なくする」と何度押してもしばらくするとまた表示される。

今日もこれが出てきて、1年前の今日はギプスが外れた日だと教えてくれた。

20160408_20150408

昨年、このギプスはタイミングが悪かった。
2014年いっぱいでヒューレット・パッカードを退職し、ソロ活動を再開してめちゃくちゃ張り切っていた3月に、道で足を捻った。濡れた路面で滑った時に、バッグに入れたパソコンを守ろうと無理な体勢を取ってしまい、左足首の靭帯を損傷してしまったのである。

ギプスは3週間装着したままだった。
装着中は明るく振舞っていたけど、すごくつらかったのだよ、実は。

その後、もちろん足は治ったので、普通に歩けるようにはなったけれど、歩くのが、特に滑るのが怖くなった。
雨の日の駅の階段なんてサイアクで、手すりがあればすがりつきたいのだが、どうも人目を気にしてよちよちと注意深く歩くのみで、思い切って「手すり人」になれない。革靴も滑りやすいので怖い。靴底の減り方が明らかに変わった。ケガをした左足をかばってか、右側の減りが左よりも強くなり、角度も変わった。

老化は足からくるのだそうである。満足に歩けないヨチヨチ老人にはなりたくない。
これは体の問題じゃなくて精神の問題だと思うので、なんとか克服したい。そうじゃないと、あっという間に真性老人になってしまう。
なにかいい方法を見つけないといけない、ギプス後1年である。

2015/07/22(水) 晴れ 階段がこわくなった

マンションにあるオフィスでの打合せを終わって帰ろうとしたら、エレベーターが点検で止まっていた。しかたがないので、階段で8階から1階まで降りた。

20150722Kaidan01

今年の3月に足をひねって3週間にわたってギプス生活をしてから、階段、特に下りがとてもこわくなった。足を踏み外してまた足にケガをしちゃうんじゃないかという恐怖である。
下る時に、踏み面が全部見えているような階段はそうでもない。でも、古い駅の階段で石でできているようなものは、どこまでが上の段でどこからが下の段なのかが見えづらくてこわい。

20150722Kaidan03

この写真のように、下に行くほど幅が広がっているような階段で、手すりと階段が直角になっていない階段もこわい。斜めに足を踏み出さないといけないイメージで、足をひねった時のイメージが戻ってくる。

また、階段そのものが湾曲しているのもこわい。

20150722Kaidan02
 
この写真は高島平駅のだけれど、JR新橋駅の階段が一番苦手だ。らせん階段はもってのほか。手すりがないと降りるのがこわい。

あんまり臆病に生きてはいたくないんだけれど、痛みの記憶はなかなか去らない。
 

2015/04/17(金) 曇り 【ギプス装着後】足裏ボロボロ

ギプスが外れて1週間。どうもギプスをしていた方の足の裏がザラザラするので診てもらったら、足の裏の皮がボロボロになっていた。

20150417

足裏自撮りは無理なので、撮ってもらった。

ギプスで覆われていた間に足裏の指紋(指紋じゃないけど、なんていうんだろう?)がなくなり、また蒸されて皮がふにゃふにゃになっていたところ、ギプスが取れてまた元のように歩きまわっていたかららしい。
自然治癒を待つのみ、なんだそうである。薬も塗らない。医者には、なんか、して欲しいような気がした。 

2015/04/16(木) 晴れ 【ギプスが外れて1週間】革靴は痛かった

4月8日水曜日にギプスが外れて1週間。
今日は、ギプス装着以来約1ヶ月ぶりに革靴を履いてでかけた。

20150416

この1週間は、どんなミーティングでもスニーカーで失礼していたのだけれど、今日はそうはいかなくて、スーツに革靴だったのだ。
柔軟なスニーカーと違って、カチッとしていてタイトな革靴を履くと、足の左右が痛かった。ギプスをしていた左足だけじゃなくて右足も。

革靴を履かない間に、足がブヨっと膨らんじゃったのかな。いかんいかん。
livedoor プロフィール

dennis_jp

消費行動の本
記事検索
  • ライブドアブログ